スマックサーフボード - 四国のサーフボードファクトリー「SMAC SURFBOARD」

スマックサーフボード

SMACブログ

四国のサーフボードファクトリー”SMAC SURFBOARD(スマックサーフボード)”がお届けするブログです。

こんにちは

こんにちは。
徐々に暖かくなりシーズンは太平洋側に移ってくる頃でしょうか。

植田です。

前回のブログをアップした後、ハワイ・ノース修行に渡った小嶋カイが足の骨を折ってしまうアクシデントに見舞われたと連絡があり心配していましたが先日電話をもらい詳しく経過を聞いた所、順調に回復しているとの事で安心しました。

そして、私達にとってこれまたショッキングな出来事がありました。
我らの林ケンタがAUSで行われているWT第1戦クイックシルバープロのトライアルに遅刻をしたような感じでエントリー出来なかったようです。
一番悔やんでいるのは当の本人、ケンタでしょう。
こういったチャンスは中々無かっただけに非常に残念ではありますが、ケンタのことだから次の試合に向け気持ちを切り替えて練習に励んでいる事でしょう。

野呂レイカもロキシープロジュニアにエントリーしR1を高得点で勝ち上がったが次のラウンドでは良い波を探しきれず・・
頑張れ!レイカ!!

カオリはAUSで忙しく仕事をこなしているようです。
サーフィン留学している橋本レンちゃんとも久しぶりの再会を楽しんでいると思います。
一緒に行動しているコウタ・ソウイチロウもいい刺激をもらっている事でしょう。
カオリ姉さん、写真を楽しみにしています!

2月にはインタースタイルで小嶋ツバサ夫婦と対面し、結婚のお祝いをさせて頂きました。
残念ながら結婚式には出席出来ず、すみません。

次世代SMACライダーの佐藤ガイは2.3日前からパイプ・プロジュニアエントリーの為、再度ノースに到着したと写真付きのメールもらいました。
今シーズンの成果を発揮出来るか!頑張れガイ!!

つい先日、CALから戻ったタカヒデ。この冬はケンタと共に日本海取材お疲れ様でした。

WWW_7433.JPG
タカヒデ:CALでのショット、これから究めるべきサーフィンはリッピングやカービングではないだろか?良い波で気持ち良く練習できたと思います。

image.jpg
ガイ:ノース到着後のボルコムハウスでのショット。



最後にSMACクラッシックラインを準備してきましたが、そろそろ発表出来そうです。
お楽しみに。
ファクトリー・アイランドパラダイスのコンテス4月21日に生見海岸で行う予定です。
詳しくは後日、インフォメーションをお知らせ致しますが多くのエントリーをお待ちしています。
それでは。

こんにちは

遅ればせながら明けましておめでとうございます。
1月があっという間に過ぎ去った今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?
植田です。

私はつい先日、2年ぶりの沖縄へ出かけてきました。アイランドブレイク沖縄の真栄城君、そしてIBライダーのアオイ、THE BEACHホテルの高橋君達とも久しぶりの再会で良い時間を過ごせました。
アオイはすっかり少年から青年に成長して頼もしくなっていましたね!

P2120004.JPG
アイランドブレイク沖縄オーナー真栄城君:昔々私たちが沖縄に行くきっかけを作ってくれた真栄城君、これからもよろしくお願いいたします。
アイランドブレイク沖縄 〒904-1106 沖縄県中頭郡 北谷町字宮城1-541

IMG_0328_aoi.jpg
真栄城アオイ:今年の全日本選手権は生見なので夏にまた会えるのを楽しみにしています。次会う時はまた大きくなってるやろな。

IMG_0839.jpg
真ん中の帽子をかぶっている人がコーキ君であります。沖縄に十数年前に2ヶ月間滞在した時、彼のアパートでお世話になりました。その説は本当にありがとうございました。

IMG_0830.jpg
残念ながらアイランドブレイクの真栄城君とはタイミングが合わず食事する事が出来ませんでした。次行く時はよろしくお願いします。


さてプロライダーは既に忙しく動き出しています。

ケンタは中国・海南島で行われたISAコンテスト・4☆QSその後、AUSの4☆QSに出場。
次のコンテストはAUSスナッパーで行われるWCTのトライアルにスポンサー枠に出場予定です。
皆さん、応援宜しくお願いします。
そして、佐藤ガイ。この冬の活躍を予想していたとは言え、ハワイ・ノースショアで大ブレイク。
帰国後、連絡をもらいましたが元気いっぱいでやる気マンマンさが伝わってきました。写真も多く残して送ってきてくれました。
前半の髪がある時から後半の坊主まで・・やはり、ガイは髪のある時の方がええんちゃう!?
入れ違いに今度は小嶋カイが先週にノースへ旅立ちました。
ボードもパイゼルシェイプの6’10”/7’2”/7’6”と彼もまたやる気マンマンのスペックを準備しています。
間屋口タカヒデはサーフトリップジャーナル・サーフィンライフに登場しています。(共に今号)今はオニールチームの湯川マサト・SRの西ケイジロウ達と何故か同じ飛行機でCALに旅に出たようです。
彼にとって初めてのCALは良い刺激になることでしょう。
1児のパパになった小嶋ツバサは3月に結婚式を行うようです。
招待状をもらったにもかかわらず、仕事でハワイの予定が入ってしまっている為に残念ながら出席することが出来ません。インタースタイルで会いましょう!私を探して下さいね。
カオリ姉さんは来週よりAUSへ。
SMAC期待のホープ橋本レンちゃんの近況を報告してもらう事になっています。
レイカも同じくAUSのロキシーハウスで修行に出掛ける予定です。
ずっと気になっていた石田ギンジは年末に電話で話をした中では元気そうで昨年は大学を優先させ中々サーフィン出来ないでいたが今年は時間の許す限りまたコンテストにチャレンジしたいとの事でした。
小山ミナミちゃんは6月の世界選抜に選ばれました。
会場はニカラグア・・これまた遠いとこに行くんだなぁ。

ファクトリーニュースとしてSMACクラッシックライン作成にあたって只今格闘中です。
また、福田治がSMACロングボードプロライダーに加わりました。
気さくなやつなので海で見かけたら声をかけてあげて下さい。

暖かくなるまでもう少し。
サーフィン頑張りましょう!
それでは。

年末のご挨拶

こんにちは植田です。

年末は何かと慌ただしく過ごしていました。

つい3日程前にカオリとレイカの撮影取材があり海部の方へ見学に行ったところ、私も彼女達の事についてインタビューを受けました。突然の事で何を喋ったのか覚えていないので放映を見て確認しようと楽しみにしています。

さて、ライダー達のニュースもいっぱいあるのですが、写真も揃っていないので今回は私の今年一番のバッドラック写真を公開します。(和歌山で顔面パチキワイプアウト)
12-08-25_001.jpg
1時間後

12-08-26_001.jpg
2日目

12-08-27_001.jpg
3日目

縫ったら12針だったそうですがなんとかセロテープではっつけました。(この時、約30年前にインドネシア・ニアス島にオキシドールと友達のお医者さんにもらった針と糸を持って行った事を思い出しました)
皆さん、怪我には注意して下さい・・

今年も色々とお世話になりありがとうございました。
来年も引き続きライダー・ファクトリーと力を合わせて良いボードを作りをしていきますので宜しくお願いします。

こんにちは

こんにちは、遂に本格的な冬に突入といった寒さになってきました。
皆さんいかがお過ごしですか?
植田です。

今回はプロライダー達の近況をお伝え致しようと思います。
この寒い中でも日本海、京都舞鶴をホームとする間屋口タカヒデはシーズン真っ只中で荒れた海がおさまっていくタイミングを見計らって良い波に乗っているようです。ハワイから帰国したケンタも早速、タカヒデの所に滞在中。
バンクスの村田ケイジも同じく日本海を楽しんでいます。
そんな日本海、鳥取に仙台の小嶋兄弟、ツバサとカイが取材を兼ねてやって来ましたが、その時は残念ながらエクセレントな波とまではいかなかったようです。
つい先日、ハワイ.ノースから帰国ばかりのガイは1月4日からまたノースに戻るという事で滞在中に折ってしまったボードの代わり数本を大急ぎで仕上げています。ちなみに、パイゼルシェイプのボードはチューブの中でのスピードが早い!という、マニアックなフィードバックをもらっています。

前回のブログで話した野呂レイカとの二人焼き肉祝勝会では普段、聞けない事も聞け、今どきの18才の女の子は一体何を考えているのだろう?!と思う場面もありましたが、私なりに彼女が何に向かって突き進もうと考えているのかが、なんとなく理解出来たように思います。
とにかく本当に前向きなレイカ。プロ転向後の素晴らしい技術力の向上と活躍ぶりにあっぱれ!と言った感じです。今季はなにぶんにも先輩プロ達からのマークがキツかったのとの事でしたが、来期は当然、グランドチャンプ獲得を目標に全力で頑張る事と、運転免許もとりたいそうです。ただ、講習に行けば誰でもただ貰えると思っていたくらいのノー天気な今どきの18才。
大丈夫だろうか・・

次回はAUSにサーフィン留学した橋本レンの近況もお知らせしたいと思います。
それでは。

P1000203.JPG
レイカもっともっともっと頑張ろうぜ!

o0640042811971778581.jpg
今がタカヒデの本領発揮の時なのかな。タイヤにチェーンを付けて見に行こうかな!

写真 (10).JPG
香がパビキッズを中心に子供達を誘って食事会&カラオケ大会。
こんな一時もあって子供達を楽しいサーフィンに導いてくれている。

こんにちは

ますます寒くなってきました。
植田です。
舞台は太平洋から日本海へと移りました。
皆さんはいかがお過ごしですか?

早速、ライダー達の近況報告をさせてもらいます。
間屋口カタヒデはホームグラウンドの舞鶴のシークレットで良い波を当てていると耳にします。
ケンタは久しぶりのハワイで猛チャージしています。先日にサンセットで行われたHICプロでは日本人では唯一R5に進出し、QFまであと一歩でしたが25位という成績で終了しました。
そして同じコンテストにエントリーしていたガイは早いラウンドで敗退してしまったが、すっかりボルコムパイプハウスの住人となったようで、サーフデイズTVの木本直哉氏のレポートではガイの活躍を絶賛されています。彼の眼にくるいは無いのでこれからのガイの活躍に期待しています。
小嶋ブラは前回のブログの後、すぐに近況報告の連絡がありツバサは足の怪我も治り仙台新港でリッピング、カイはコンテストを積極的に回り今年のJPSAランクも33位。関谷トシヒロが引退の為、32位に繰り上がりセカンドシード入りを果たしました。
つい先日、野呂レイカと焼肉祝勝会をして彼女のこの先の目標を聞いてきました。その内容はまた次回に。

さて日本海シーズンが始まるやアマチュアコンテストも行われ、飯田コウタは京都網野町ビーチクリーンカップのスペシャルクラスで優勝。
そして、小山ミナミは鳥取浦富海岸ビーチクリーンカップのレディースクラスで優勝したと報告がありました。この二人は今年この他のコンテストでも大活躍をしてサーフィンレベルが急激に成長したように思います。
来年からは、準ファクトリーライダーとして彼らを迎えたいと考えています。

DCIM1778.JPG
一年のブランクを感じさせず、不死鳥の如く飛び立った小山ミナミ。これからはビックウェーブチャージにも期待しているぜ!

a href="http://southborder.chicappa.jp/blog/smac/images/20121118201028.jpg" rel="lightbox">IMG_0736.jpg
今村大介、林健太、小嶋海生、佐藤魁、その次はコウタで大丈夫なのか??
もっと頑張ろうぜ!期待してるぜ!!

それでは。
Calendar
<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87
Copyright(c) SMAC SURFBOARD. All Rights Reserved.