スマックサーフボード - 四国のサーフボードファクトリー「SMAC SURFBOARD」

スマックサーフボード

SMACブログ

四国のサーフボードファクトリー”SMAC SURFBOARD(スマックサーフボード)”がお届けするブログです。

シュージ、ユージ兄さん そしてIPサーフィンコンテスト。

熊本、大分県の震災の普及が一日でも 早く進む事、震災の地を動けない方々が、元の生活に一日でも早く出来る事を祈っております。


私の甥っ子はJリーガーでガンバユースからガンバ大阪、そしてファジアーノ岡山、その後、ロアッソ熊本に移った。
なのでもろに震災にあい2日間、外に布団を敷き、今は子供が小さいので、お嫁さん方の鹿児島にいるらしい。

私は地震に遭っていない。阪神大震災の時はハワイに居たし、東北の震災の時は奄美大島で居て、津波を見た。
海水が見た事のない位引き、その後とんでもない位水かさが上がった。2回それを繰り返した。のちに何もなかったように海辺が落ち着くと、海辺の雰囲気も何となく変わっていた記憶がある。


今回の震災により、避難出来ない方々の健康管理、子供の環境の変化での体調管理など 国、県、市町村の素早いヘルプを本当に期待しております。

パビリオンにもいろいろな援助物資が届き、仙台の小島兄弟も援助物資を送る準備をしています
頑張ろう、熊本、大分。



1.jpg
今、現在 シュージはデング熱で寝込んでいるらしい。
5月上旬のWSLの試合に間に合う回復が出来ますようにo(^_^)o

2.jpg

3.jpg
JPSAの本線では あっけなく負け、小島海生がスマックチーム最上位にいる。
親善試合では3位とまあまあでした。

4.jpg
デング熱、大丈夫か?

5.jpg
まんべんの笑みを浮かべ、プロ公認を得たユージ兄さん\(^o^)/

6.jpg
まだまだ上位に、行けそうな気がする。
帰国したら焼肉行きましょうね。(苦笑)
中得さんがお待ちしております。との事ですよ。




7.jpg
アイランド パラダイスのコンテストが無事終了出来た。
今年も腰、腹のイイ波で、寸前迄、雨だったが雨が上がり、植田マジックがおこった‼️(苦笑)

8.jpg
カオリ姉さんがいたおかげで、花があった。
残念ながら多くのチームスマックプロライダーがまだ、バリに残っていたので、総一郎と福田夫妻プロ、畑 ユージプロなどなどが会場に来てくれていた。

9.jpg
昔から 似ていて姉妹かよく聞かれたが、やはり まだ似ている。
私は嬉しい\(^o^)/

10.jpg
2人のビジネスの大先輩(苦笑)
人の話を聞かない野間さん。
値切り倒されるカマちゃん。(苦笑)

11.jpg
オモロイ写真を見つけた。
私の後ろがミスター三菱鉛筆、その後ろが83サーフの永野 、この写真は気に入ったのでプリントアウトして、事務所に飾ろうo(^_^)o

12.jpg
ダブル、小池さん。
こいつらなんか分からない時がある。

14.jpg
17回目にして、初めて手伝いに来たマニューバラインの下野。黒田は来ない⁉️

13.jpg
東京チームが取った食事券を早速、グリルジョインで使って帰った。

15.jpg
大会の続きは、また、改めて特集しますね




14.jpg
私の心の友が亡くなりました。
保育園、幼稚園、小学校、中学校、そして高校生の時も本当に良く遊んだ。


ご冥福をお祈りします。

「何故に最近 昔の写真が出るのか⁉️」

来月の5月1日に私が17.18.19歳の頃、和歌山でよく一緒にサーフィンしていた「グンジ君」の海の沖に出て、輪になってお別れのセレモニーを行う事でその時期の写真を探し出しているんです。
1.jpg
コレはニック野崎がサンセットの近くに家を買った当時の写真で右が、寝起きのニック、左が畑中ハタボーです。
20代半ばかな?多分⁉️

2.jpg
カリフォルニアによく行っていた頃。1993年だとわかる。
左がA39 エーサクで私の横は、マルキン。木本 直哉の酔っ払いです。
マルキンはこの頃から、酒癖がとんでも無く悪かった。

3.jpg
いつも、堀口君を「ヤッパリ 魚捕るの上手いわ」って言うと、何とかもおだてりゃ木に登る ってな感じで、凄い魚を取ってくれる。
ありがたい大先輩なんです。

4.jpg
シンペイを生き埋めにして、よく泣かした。
面白かったな(苦笑)

6.jpg
フィージーに行った時の写真が、結構出て来た。

7.jpg
右手が野間さん、左が南で 私の後ろの人と今年のインタースタイルであった。久しぶりにあったが、私はちゃんと覚えていた。
コレだけ特徴があるんだからな(苦笑)

8.jpg
見たく無かった、ウエルカムダンス。

9.jpg

10.jpg
右が、谷内 太郎。この時は別の時なのか?タバルワは、たしか4回行っている。
この時とは違うが、鴨川の関谷とも行った記憶がある。

12.jpg
手前のマルキンが、カバと言うフィージーの独特のお酒で、酔っ払ってちん毛を、女、子供の前で、燃やした。
その瞬間に周りの大男達3人位に捕まれ、ジャングルの中に連れて行かれ大きなナタで、腕を切り落とされかけた。
私たちは日本語で「頼みます。こいつは酒癖がホンマに悪いのですいません。」って、思いっきり謝り、何とか収まった。
タイヘンな奴なんです。
マルキンは。

13.jpg
夜、時々ウミヘビが上がってくる時がある。
その時、海辺を歩いていたら、噛まれる時があるらしい。怖いな(苦笑)

14.jpg
左から2人目が、岡田 周平さんとタバルワに行った時の写真かな。

11.jpg
いつの、タバルワか分からないが帰る時の写真会ですね。

15.jpg
別れの日が決まった足立さん。
寂しくなるなあ~

16.jpg
多分、1981年か82年のインドネシアのニアス島に行った時で、アマドリのホテルが一軒しかなく、毎日バナナを20本から30本食べ、大きな伊勢エビが200円位で、そのおかげで あまり今は伊勢エビが好きでは無くなっつしまった。
1カ月近く滞在して、スマックの名前の元となった、スマックエアラインで、プロペラが途中で片方止まり、パイロットがポーターにハンドルを持たし、木づちで叩き、動いた。
よくあるらしい(笑)

17.jpg
前回のブログで、関野 サトシといた時よりまだ、前に来たバリ島だと思う。
バンコク経由で、ジャカルタで降りて、デンパサールに着いたような記憶がある。
多分Tシャツでロスメンが3.4日程、宿泊出来た。100円ライターで1泊、泊まれた。
日本人が、ほとんどいなく、クタビーチはだれも下の水着しか付けていなかったイイ時代ですね(苦笑)
オッパイ見放題、綺麗なお姉ちゃんばっかりでした(笑)

18.jpg
1977年だと思う。
海部です。

19.jpg

20.jpg
1980年

22.jpg
コレは宍喰大橋で甲浦大橋は、ハンパなく高かった。
こんなバカな事はやってはダメですよ。o(^_^)o


23.jpg
1980年

24.jpg




25.jpg
チーム和歌山。
グンジ君の写真が出てこない。
チョット休憩です。\(^o^)/

我が友o(^_^)o  そして、JPSA第1戦クラマス

1.jpg
Aサーフの足立さん。
Aサーフをこの夏が終わると次の仕事場、インドネシアに旅立つ\(^o^)/

2.jpg
3年いて初めて おごってもらった。
フォアグラがのったメチャメチャ美味しいハンバーグセット。
私はよく焼肉や晩御飯をおごった。が、初めておごってもらった。
もう一度言う。おごってもらった(笑)


3.jpg



5.jpg
私の別宅に一年いて、その後数年経ったが一回も、おごってもらっていない。
一回もおごってもらっていない立花(笑)

6.jpg
コレは面白いらしい。

7.jpg
立花‼️、、おごってくれや( ̄▽ ̄)




8.jpg

9.jpg

14.jpg
アオイ、総一郎、タカヒデ、
前進あるのみ。\(^o^)/


15.jpg
カイリはチョットあっけなかったぞ‼️


11.jpg
試合運びがチョット、おとなしいように思えたケイジロー。

12.jpg
次に期待しています。



10.jpg
今回、JPSAの試合で海生がなんとなく頑張っていた。
最後のヒートの最後の波でエアリバースを決めるか、フィンが抜けるくらいのローラーコースターをするしかあのヒートは勝てなかった。
勝負どころを自分で分かっていた、海生にアッパレである

21.jpg
この写真が頭から離れない。
凄い‼️‼️



12.jpg
ユウジ兄さんはプロ資格を取るのか?
私の意見としてはISAの世界戦で優勝して
インターナショナルのリップカールチームにチャレンジしてもらいたい。

13.jpg
プロになる権利は取ったのだから、今年の終わりに登録したらいい訳で、、、、



16.jpg
ミノリは4マン プライオリティを使いこなせていないような負け方でした。
素直にイズキ コーチにシッカリ コーチングを頼む事だ‼️

22.jpg
ミノリ、ヒューマンスキル
忘れずに‼️


23.jpg
レイカはJPSAの試合はフル参戦しなかったよな。
リップカールは、確かWSL重視だったはずです。


18.jpg
今や、スマックの看板ライダーのシュージ。
先ずはこんな感じで、次のWSLの試合に向け、バリに5月10日まで滞在するらしい。
当然、ユウジ兄さんも。



19.jpg
ケンタはクラマスの試合で2.3回優勝している。
残念ながらケンタには、力を出し切れない波だったが、みんな条件は同じだ。
この後、取材のため一週間ほど残るらしい。
又、四国で。o(^_^)o



20.jpg
NSA公認AAA東洋町ビラボンゲームのポスターが出来上がる。
野口とのタッグか始まる。
今年は西日本選手権として、新たなるスタートだ。

いざ、宮崎へo(^_^)o

先ずは、熊本の地震による災害を受けた方々の一日でも早く復興出来ることをお祈りいたします。
私が、大阪に戻って3時間後に沢山の友人からのメールで知り、驚きました。
このブログも少し、日にちを置きアップさしていただきました。





2.jpg

3.jpg
今回のガイド件運転手。中迫ケンゴo(^_^)o
そして、後部座席の悪友の三井さん。

4.jpg
空港で見つけた携帯電話の無料充電コーナーで、今の時代にあったサービスだよね。

5.jpg
初日は、見事 ケンゴの読み通りグーヒーのシークレットで胸、肩の、こましな波に乗れた。
流石、宮崎を知り尽くしている。

6.jpg
宮崎に来たので、ヤッパリ宮崎牛を食べたいとどちらが 言ったかわからないが、当然、三井さんのオゴリなので、ステーキを焼き火がボッと出るステーキハウスへ。
ピースオンアースのトモヒロと。
トモヒロ、、、ラッキー\(^o^)/

7.jpg
ミスタードーナッツで待ち合わせてだったので、私達はコーヒーを。でもケンゴはアイスクリームを食べていた。
ケンタがハワイに初めて行った時に、ニックハウスで何年かケンゴにお世話になり、私がオニールのチームマネージャーをしていた時にはオニールチームで あった。
もう一つ、オニールチームの前は OPチームで、トム カレンとチームを組み、ハンティントンビーチのチームチャレンジにも参加している。
まだ、あるが この辺で(笑)



8.jpg
宿泊は街中のビジネスホテルで、やはり宮崎は物価が安いのでホテル代も安かった。
東京の半分くらいで、サウナが24時間入れてフロントのお姉さんがみんな綺麗だ(苦笑)

9.jpg
今回JPSAの試合が無ければ、椎葉 ジュン
西口 ケイスケなどとも、会いたかった。
かな?

8.jpg
今回のゲストは、池田コウイチだった。
この前のホテルで、そこそこ高級な定食を食べ、ビックリしたのが、黒木 瞳 似の綺麗な奥さんだった。かな?

17.jpg
晩御飯は、宮崎の地鶏の炭焼き、なんか分からん鳥料理、コーイチ絶好調\(^o^)/

18.jpg
コレはわかりますか?
鳥のレバー、ササミ、鳥のタタキみたいな
寿司三冠。美味かったo(^_^)o

1.jpg
誰が、こんな写真見たいねん。
勘弁してくださいな(笑)

9.jpg
ココはシークレットなので、あまりビジターが来れない。私は来れる。
ピークからイイ波に乗らしてもらった。ありがとう。
小井戸君‼️小井戸がコーイチに連絡してもらい「今、空いているからチャンスですよ。」って連絡をもらえた。
小井戸はコーイチの28番弟子かな?

10.jpg
ワザと下道を走った。懐かしい。

11.jpg

12.jpg
昔、宮崎に行った人は何処かわかりますよね。

13.jpg
サウスボーダーのクラブハウスがここに決まった(苦笑)
誰が、行くのかな⁉️

14.jpg
宮崎のダークダックスです。
若い人には分からないよな‼︎

15.jpg
ケンゴリアン ツアーの一つで海から上がって来た人の写真を撮ってくれる。
一枚1万円やったかな⁉️

16.jpg

20.jpg

19.jpg
短い旅は、最近、ファンボードを持って行く。腰の波からダブルの波まで乗れ
一本で手軽に持ち運べる。


25.jpg
私が、初めて宮崎に行ったのが17歳の春かな。(苦笑)





21.jpg
ニーナからメールが届いた。ニッキ社で
ラスティウェアのモデルになれるかも⁉️

22.jpg
宮崎から戻り、ニッキ社で、出くわした
長井さん。私が中学生の時にアルバイトしていた時に お世話になった、懐かしの長井さんなんです。今は、帽子屋さんの支店長をしていて、

23.jpg
帽子だらけで、

24.jpg
帰りに5枚位かぶって帰ったが、「ハイハイ どうぞ」って。ダメとは 言えない理由が有るんですわ(苦笑)



25.jpg
四国に戻るとダルマ草が満開になっていた。春が完全に来たよな\(^o^)/

宮崎に向けて大阪で営業、そして、、、

1.jpg
先ずは、アイランド ブレイク塚本へ。


2.jpg
そこで、ニッキ社の外注デザインを担当している中島君とラスティ、オニール、OPのデザインについてのミーティング。


3.jpg
右から2人目かオーナーの池本氏で、前々回のブログのときめき海岸物語の和歌山の下里、勝浦での撮影の時に ボランティアのアシスタント役をやり、撮影の一部始終を見ていた。


4.jpg
ここに、ビデオが有ったのも凄い。
見ていたが、たいしてオモロなかった。(笑)なんとなく池本さんの思い出が大きいんとちゃうんかな(苦笑)
そして、左の池広氏は池広カズオ監督の息子さんだったと思う。
嫁と一緒に行ったモンだから、私がセリフも2.3カ所言っていたと、池本氏が言うモンだから、ずっと見ていて面倒やったな。


5.jpg
いよいよ、コンテストシーズンがJPSAのクラマスから始まる。いつも、総一郎をジュニアチームに入れるのを 忘れてしまい、後で気がつき 怒られる。
悪いな‼️スマンな‼️気をつけるわ‼️


6.jpg
種子島でお世話になった ナライのダイスケ
又、頼むわo(^_^)o


7.jpg
ユウジ兄さん。
楽しかったやろo(^_^)o


8.jpg
アロハ\(^o^)/


9.jpg
順調な仕上がりで、バリ クラマスにのぞむ兄さんo(^_^)o


10.jpg


11.jpg
今回、世界にチャレンジしている稲葉レオ、ライバル 安土 ジョー 凄いメンバーでのトリップがユウジ兄さんを一回りおおきくした。


12.jpg
ダイスケ、キョーシロー、ナツキ
みんな ありがとう。又、ホンマに私を頼むわ(苦笑)


13.jpg
大阪をクルージングですね。
私とクルージングしたら、ビックリする事がいっぱい有るので、楽しみにしといてな


14.jpg


15.jpg
四国の子供達は、シュージになついている。
私にはなつかない。何故(苦笑)


16.jpg
野口‼️元気か?


17.jpg
大鵬君、ちゃうわ⁉️28号車 元気か⁉️


18.jpg
シュージo(^_^)o


19.jpg




20.jpg
宮崎に行ってきます。
コテツ待ってるぞ。早よこいよo(^_^)o


21.jpg
アントニオ猪木に似てないか?




22.jpg
ファクトリーの協賛o(^_^)o
大変 ありがとうございます。又、頼むわ。
Calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84
Copyright(c) SMAC SURFBOARD. All Rights Reserved.