スマックサーフボード - 四国のサーフボードファクトリー「SMAC SURFBOARD」

スマックサーフボード

SMACブログ

四国のサーフボードファクトリー”SMAC SURFBOARD(スマックサーフボード)”がお届けするブログです。

ブログをしばらくお休みさせて頂きます。

1.jpg
綺麗な花が四国の家の、近くの小川に咲いていた。




2.jpg
石田 学君
生命維持装置を外し3日間頑張ったが、遂に力尽き天国に旅立った。
お葬式も終わり、種子島に埋葬された。
お葬式に行けなくて申し訳無いが、やがて、お墓参りに伺うつもりで有ります。
ご冥福をお祈りいたします。

3.jpg






4.jpg
保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校
いつも、私と共に歩んできた 織田 和夫。
1958年 5月1日生まれの私は、今年で58歳になった。


いろいろと考える事が出来、サウスボーダーブログを1ヶ月くらい、休まして頂きたい。


デニス パング、ジョン パイゼル、ラスティ、そして スマックライダーの活躍などを伝えたいが、そんな気持ちになれない。


皆様、やがてブログもやる気になるまでしばしお待ちを。
宜しくお願い致します。

昔々の私のグラジカン物語。

熊本、大分県の震災で オスプレイが 活躍している。
いろいろなリスクがあるオスプレイがヘリや飛行機が行けない所に行ける。
良いこともあれば悪い事もある。

そして、ガクの事が時々気になる、、、、




1.jpg
初めて、グラジカンに行ったのは 多分82.83年位かな?
私は最長1ヶ月と1週間居た事がある。

2.jpg
まだ、ボビーズキャンプ場しかない時です。

3.jpg
二階に床上げされたロスメンに蚊帳を張って寝るわけだが、もっと深い理由があるんですわ。

4.jpg
それは、時々 虎が出るんです。
日本刀の5倍位の大きなナタを渡され、もし、襲って来たら「二階に上がるハシゴを外して虎を切れ」って言われ 襲われた時の想定をしたのを思い出しました。
私はG-ランドには7.8回行っていますが、足跡は私のロスメンの周りに何回も見たし、一度 夕方、大騒ぎをしていて食事場(レストラン)に走って行くと、何と食料用のニワトリを襲い ジャングルに去って行きました。

5.jpg
G-ランドは大きく3つのポイントに別れていて 奥がコングス そして マネーツリー、最後の長いチューブがスピードリーフで、時間をずらせば貸切状態で、サーフィンしすぎると夜、熱が出る。
ほどほどにサーフィンするんですよ(苦笑)

6.jpg

7.jpg

8.jpg
確か、2回目のG-ランドにまっちゃんというチーム員が残り一週間の所で頭をザックリ切って、仕方なくバリビーチホテルの病院に行くため、定期便に乗り込んだ。
波は8~10~12フィートで何とか出航した。
ところが、

9.jpg
次の日の昼の定期便が到着して、私の所に船乗りから渡されたメモには驚き、残り5日間の宿泊をキャンセルして、バリ島に戻る事になった。

10.jpg
まっちゃんの乗った定期便は港で、波が大きすぎたのに 港に入り転覆して、、
船長は船のロープにからまり、溺れ死んだようだった。
まっちゃんは、サーフボードにつかまり 命からがら陸に上がれたそうだ。

当然、パスポートのスタンプが消え、出国出来ないので領事館に連れて行く。と言われ、着いて行くと、もう3万ルピア払わないと入れないとか、上手く言われ バリニーズにボッタクられ 何とか出国できた。
NHKの「知られざる世界」のような出来事でした。
チャンチャン(苦笑)

今思うと、平気でとんでも無い所にサーフィンに行っていたんだな。って思う。
今は、リゾートホテルのようになっているらしい。



11.jpg
いろんな本も読んだし、オーストラリア英語にもなれた。
ブラジリアン英語や、ポルトガル語(変な言葉や単語)を覚えれた(笑)

12.jpg
私の後ろの女の子はのちのち、バートン リンチの嫁になるフランシス?フランソフォワです。

13.jpg
本当に英語の勉強には、もってこいで、誰も日本語が出来ないので英語も上達するよな(苦笑)

14.jpg
私はお酒はほとんど飲まない。でも、彼らは毎日がパーティーなので、参加せざるを得ない。
友達がいっぱい出来たが、この時代はみんな住所交換なんですよ。
メールも無ければ携帯電話もないよ(笑)

15.jpg

16.jpg

17.jpg

22.jpg

18.jpg
そういえば、DHDのダレンとも2週間位サーフィンをしている。
また、パイプドリームのマリー バートン達も来ていて パイプドリームサーフボードの営業をされた。
まだ、そんなにビジネスには興味のない時でした。

19.jpg
サメも怖いが、このリーフを歩くのが一番怖い‼️
ストーンフィッシュが水たまりに生息していて、ブーツ無しでは命をかけてアウトに出る覚悟がいる。
ストーンフィッシュはハブの3倍くらいの毒があると聞いた。
刺されたら、ヘリコプターでバリ島に行くしかない。
私はブーツが苦手だったので、満潮の手前で海に入る。デッキを下にしてボトムを上にのり ペンギンのようにパドルして、干潮になる迄に上がるんです。

20.jpg
懐かしいなo(^_^)o

5月1日私の誕生日。そして「グンジ君のメモリアル」

1.jpg
別れの日が決まったら、私の誕生日の5月1日に又、おごってくれた。 足立さん。

2.jpg
このレストランで、まあまあ高いチキンステーキセットをAサーフの足立さんにおごってもらいました。
何故、別れの日が決まったら、そんなに優しくなるのかo(^_^)o

3.jpg
焼肉のタレも誕生日プレゼントにもらった。
毒は入って無いか 気になるが、、、



5.jpg
五連でも、おごってもらいました。

4.jpg
誕生日プレゼントのステーキ。
美味かったわo(^_^)o

6.jpg
小井戸、いつも ありがとうございます。
又、頼むわ。\(^o^)/

7.jpg
五連でお好み焼きを食べていると、昔、懐かしい、井坂が現れた。
ある時期、関西のコンテストシーンには必ず、ファイルに顔があったトップコンペティターで、久しぶりに会えて 本当に嬉しかったわ。
NEW井坂に会えて(苦笑)

8.jpg
左が、ホールドアウトの野間さんにこき使われている、小井戸の昔の仕事仲間で、一緒に仕事をしていて、小井戸が出張で10日間頼むわって言われ、分からない事が有り電話したら、バリ島で居たらしい。
小井戸、、、、電話は置いていかんと。
国によって着信音違うのを、忘れずに(笑)





9.jpg
グンジ君のメモリアルが終わった。
見事に綺麗な水の中、お別れできた。

10.jpg
皆さま。
ありがとうございました。

11.jpg
生見でのメモリアルは、初めてかも知れないが波が大きかったら、ここでは、半分の人がゲティングアウト出来なかったやろな。(苦笑)




12.jpg
アイランドパラダイス 種子島を、東京の島田の後を引きつぎ3.4年にわたり、オーナーを務めた ガク君。
体調不良の為、鴨川の亀田病院に入院している。

13.jpg
今思うと、ガクの所にケンタはよくお世話になっていて、彼の家にもよく泊まっていた記憶がある。

グレアサーフ、そしてIPサーフィンコンテストを、振り返ってo(^_^)o

1.jpg
デング熱が回復したシュージ。
WSLのランキングアップが、良いラウンドから出れるチャンスを得れる。
頑張れシュージo(^_^)o

1.jpg
さあ、WSLの初戦がスタートするユージ兄さん。
ランキングはいい所にいる。期待してますよ。



2.jpg
右のシンペイが懐かしい。
元気か?クリスマスカードありがとう。



3.jpg
JPSAで スマックチームのランキングトップにいる小島 海生。
その調子で行こうなo(^_^)o



4.jpg
グレアサーフに抽選会での商品を渡しにお邪魔した。
前よりパワーアップしていた。

5.jpg

6.jpg
大きなガレージの中にボード預かり場所、ランページ、本格的な修理ルームなどなど。私が5.6.年前に忠告した事が、今になって分かって来た。
人の意見を真面目に聞くか聞かないかで、未来が変わる(苦笑)





7.jpg
ホンマに人の話を聞かない野間さん(笑)
メーカー泣かせの、値切り倒すカマちゃん(笑)
カマちゃんを見ると目を合わさないようにしている(苦笑)

8.jpg
小山君 どう思う、野間さんとカマちゃん?




9.jpg
カオリ姉さんはこんな事もやっている。

18.jpg

11.jpg

12.jpg
潜る事や(苦笑)

13.jpg

14.jpg

15.jpg




16.jpg
ウォーターのシェーパー ヒサシ。
アウトラインのチェックを頼まれ見ていると、そこへ、

17.jpg
まだ、アレだけブログで書いたが、まだ、おごってくれない立花がファクトリーから出て来て、目を合わさず立ち去った。
そろそろやな(苦笑)



19.jpg
今年も もうサーフィンシーンがスタートした。
ファクトリーが忙しい時、パビリオンサーフも忙しくなる。
サーフボードの修理も、パビリオンさんにお世話になっている。

皆さま、修理はパビリオンに持って行ってくださいね。
ファクトリーに持って来てもパビリオンさんが、取りにくるので(苦笑)


シュージ、ユージ兄さん そしてIPサーフィンコンテスト。

熊本、大分県の震災の普及が一日でも 早く進む事、震災の地を動けない方々が、元の生活に一日でも早く出来る事を祈っております。


私の甥っ子はJリーガーでガンバユースからガンバ大阪、そしてファジアーノ岡山、その後、ロアッソ熊本に移った。
なのでもろに震災にあい2日間、外に布団を敷き、今は子供が小さいので、お嫁さん方の鹿児島にいるらしい。

私は地震に遭っていない。阪神大震災の時はハワイに居たし、東北の震災の時は奄美大島で居て、津波を見た。
海水が見た事のない位引き、その後とんでもない位水かさが上がった。2回それを繰り返した。のちに何もなかったように海辺が落ち着くと、海辺の雰囲気も何となく変わっていた記憶がある。


今回の震災により、避難出来ない方々の健康管理、子供の環境の変化での体調管理など 国、県、市町村の素早いヘルプを本当に期待しております。

パビリオンにもいろいろな援助物資が届き、仙台の小島兄弟も援助物資を送る準備をしています
頑張ろう、熊本、大分。



1.jpg
今、現在 シュージはデング熱で寝込んでいるらしい。
5月上旬のWSLの試合に間に合う回復が出来ますようにo(^_^)o

2.jpg

3.jpg
JPSAの本線では あっけなく負け、小島海生がスマックチーム最上位にいる。
親善試合では3位とまあまあでした。

4.jpg
デング熱、大丈夫か?

5.jpg
まんべんの笑みを浮かべ、プロ公認を得たユージ兄さん\(^o^)/

6.jpg
まだまだ上位に、行けそうな気がする。
帰国したら焼肉行きましょうね。(苦笑)
中得さんがお待ちしております。との事ですよ。




7.jpg
アイランド パラダイスのコンテストが無事終了出来た。
今年も腰、腹のイイ波で、寸前迄、雨だったが雨が上がり、植田マジックがおこった‼️(苦笑)

8.jpg
カオリ姉さんがいたおかげで、花があった。
残念ながら多くのチームスマックプロライダーがまだ、バリに残っていたので、総一郎と福田夫妻プロ、畑 ユージプロなどなどが会場に来てくれていた。

9.jpg
昔から 似ていて姉妹かよく聞かれたが、やはり まだ似ている。
私は嬉しい\(^o^)/

10.jpg
2人のビジネスの大先輩(苦笑)
人の話を聞かない野間さん。
値切り倒されるカマちゃん。(苦笑)

11.jpg
オモロイ写真を見つけた。
私の後ろがミスター三菱鉛筆、その後ろが83サーフの永野 、この写真は気に入ったのでプリントアウトして、事務所に飾ろうo(^_^)o

12.jpg
ダブル、小池さん。
こいつらなんか分からない時がある。

14.jpg
17回目にして、初めて手伝いに来たマニューバラインの下野。黒田は来ない⁉️

13.jpg
東京チームが取った食事券を早速、グリルジョインで使って帰った。

15.jpg
大会の続きは、また、改めて特集しますね




14.jpg
私の心の友が亡くなりました。
保育園、幼稚園、小学校、中学校、そして高校生の時も本当に良く遊んだ。


ご冥福をお祈りします。
Calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91
Copyright(c) SMAC SURFBOARD. All Rights Reserved.