スマックサーフボード - 四国のサーフボードファクトリー「SMAC SURFBOARD」

スマックサーフボード

SMACブログ

四国のサーフボードファクトリー”SMAC SURFBOARD(スマックサーフボード)”がお届けするブログです。

年賀状第ニ弾

ホ—ルドアウトさんからの年賀状でこの写真を使って今年のカレンダーを作っていただきました。
ありがとうございます。
image.jpg


ファクトリーのカスタムフィンを作っていただいている、メイクフィンからの年賀状です。
image.jpg


数十年前にサウスボーダーのチームライダーがお世話になっていたハスコのフクガキ君からの年賀状で、ハスコを辞めた後も今なお毎年年賀状を送っていただいてます。
また、四国に来たら遊びに来て下さい。
image.jpg


OMツアーのタンノさん、海外への色々なツアーで大変お世話になっております。
今年もよろしくお願いします。
image.jpg


パビリオンチームライダーの幸 総一郎からの年賀状です。
サーフィン大好き少年で、いづれはサーフィンの仕事に関わりたいと言ってますが、そのためには英語力を勉強しておきましょうね。
image.jpg


サウスボーダー東京の島田君からの年賀状で2015年は、年賀状の様にカラフルにサーフィンするんでしょうね。
image.jpg


私の大師匠ギャラップのコウちゃん。
昨年、インドネシアのニヤスに行った時の写真を使った年賀状です。
今年もよろしくお願いします。
image.jpg

年賀状ありがとうございました。(第一弾)

仙台の小嶋 翼からの年賀状は仙台新港のナイスなライディングの写真で、
image.jpg
image.jpg
height="200" alt="image.jpg" border="0" />


パビリオンチームライダーのキアヌからもカッコいいライディングの年賀状が届き
image.jpg


ハワイから堀口 シンペイのクリスマスカードが届き子供も愛でたく産まれたみたいで
image.jpg


ハワイマウイ島よりかつてジョーズでのライディングがアメリカのサーファー誌に取り上げられた事もあるタカ 井口よりクリスマスカードが届き
image.jpg

サウスボーダー四万十ワタナベからの年賀状
image.jpg

バンクスの山さんから高級料理屋?でのショットの年賀状が届きました
image.jpg

続きは第ニ弾で

新たなる年に向けて、あけましておめでとうございます

image.jpg

smacのニュースとして、西 修司がsoulridersから移籍しました。
ショップスポンサーもsmacディーラーのデブロサーフ、クライムサーフなのでバランス良くスポンサーを受ける事となりました。

image.jpg

あまり四国にいないレイカとキアヌと鍋パーティーをした時のものです。
スポンサーも良い条件でリップカールジャパンに移り、上田社長も大変喜んでくれてます。

image.jpg

ガイが、smacを離れるのは本当に寂しいですが、カルフォルニアに行き大きく成長した姿を私の中では大きな希望であります。

image.jpg

香とタカヒデのメチャメチャ小さい時の写真。
ちなみに年末の挨拶のトップの写真は私が小学校の低学年の時のものです。

image.jpg

私の22、3歳の時の写真で、髪の毛がメチャメチャ多いでしょ。
なので、今もそこそこ髪の毛があるんです。

image.jpg

サウスボーダー種子島の原君、もうすぐ種子島に行くので覚悟しとけよ‼︎
皆様今年もよろしくお願いします。スタッフ一同

今年も本当にお世話になりました。

皆様、今年も本当にお世話になりました。
来年もクオリティの高いサーフボードを提供出来るようファクトリー一同頑張って行きます。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

皆様良いお年をお迎えください。

健太リベンジへ向け種子島へ

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

2015年再度JPSAトップランカーへのリベンジに向け種子島へトレーニングをかね出発しました。
大好きになった理由の1つに私が、彼が中学生の時、私の営業に付いて一緒に四万十、宮崎をへて種子島で数週間を共にした事がきっかけで時間がある限り種子島に行っているように思われます。人があまりいなく自分のペースでサーフィン出来る事、私もそう言う時期があり本当に懐かしいです。
どうでもええけど俺のボードのシェープどうなっとんねん‼︎

image.jpg

私の会社の文房具担当の兵主君。
海部の友達などと借りている家でいつも土日に来ては、ごちそうを作っているようですが、1度も呼んでもらった事がありません.....
なぜ???
Calendar
<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105
Copyright(c) SMAC SURFBOARD. All Rights Reserved.