スマックサーフボード - 四国のサーフボードファクトリー「SMAC SURFBOARD」

スマックサーフボード

SMACブログ

四国のサーフボードファクトリー”SMAC SURFBOARD(スマックサーフボード)”がお届けするブログです。

トカラ列島、いつかは行って見たい島。

江戸時代以降 編集
中之島という地名は江戸期より見え、薩摩国川辺郡のうちであった。薩摩藩直轄地で郷には属さず、薩摩藩の船奉行の支配下に置かれていた。

口之島や宝島と同様に津口番所、異国船番所、異国船遠見番所が併置されており、鹿児島城下より派遣された在番と横目が常駐していた。中之島の在番は中之島の他に諏訪之瀬島、悪石島を管轄しており、在番の指示を受けた郡司が島政に当たったとされる。「薩藩政要録」及び「要用集」によると、所惣高82石余とある[3]。

1896年(明治29年)に川辺郡から大島郡に移管された[3]。

島嶼町村制施行以後 編集
1908年(明治41年)に島嶼町村制が施行され、トカラ列島及び現在の三島村の区域より十島村(じっとうそん)が成立し、中之島は十島村の大字「中之島」となった。

第二次世界大戦終了後の1946年(昭和21年)に口之島以南のトカラ列島はアメリカ合衆国臨時北部南西諸島政庁の施政下となった。1952年(昭和27年)にトカラ列島が本土復帰するのに伴い、十島(としま)村が発足し、十島村の大字となった[3]

image.jpg
前のブログで語ったが、トカラ十島村のどこかに 人知れずブレイクしている島がある。

image.jpg
サーフィン雑誌の仕事をしている友人がヒッピーのごとく これらの島を探索したのを聞いた。

image.jpg
彼が行った時は、スエルが無かった為、ブレイクがわからなかったらしいが、良いリーフは何ヶ所か あったらしく どんな生活をして波が立つのを待てばいいのか。

image.jpg
テレビでは このラインから 生態系が変わるらしい。
私が知っている限り 種子島のビーチに寝転がり、砂を払っても サラッと砂は取れない。
奄美大島からはサンゴの砂なので サラッと 取れる。

image.jpg
人口 78人ですよ。
全ての人が名前を知ってるよなあ(苦笑)

image.jpg
人口60人の島(╹◡╹)
だんだん 行って見たくなって来た。
毎日 波が無ければダイビング。
砂浜を歩いて いや 砂浜があるのかなあ?

image.jpg
この日は 確か2日間で十島村を回れる 年に一度の日らしい。

image.jpg
このフェリーは種子島行きのフェリーですが、桜島を経由して行くフェリー桜島が一番いい場所を取っている。

image.jpg
皆様は鹿児島港に行ったことが 有りますか?
私は車で2回沖縄に行っているし、奄美大島も車で3.4回行っている。
車で行くのは行きますが、帰りは時々 飛行機で帰るんです。

誰が車を取りに行くかって?
ヤブノ副社長で、一週間以上かけて戻ってくる。
彼は宮崎の恋が浦が、大好きで、そこに2.3日リラックスして戻ってくるんです。

image.jpg
そのヤブノ副社長 曰く
「沖縄だけは、勘弁してください」らしい。

なんせ 24時間以上かかるし 海は大荒れになる。
私も もう二度と行くことは無いと思うが、トカラ列島は車で行くような気がしてます。
兵主が行きたいと言ってたような。
飛行機がないので、一緒に帰れるぞー

ゆうじ兄さん JPSA初優勝おめでとう㊗️

image.jpg
優勝 おめでとうございます㊗️
スタート10分以内にエクセレントと グッドの2本をまとめ、残り12分ほど 大野 マーにプレッシャーを 与えるがごとく はりついて マーもやりにくかったと思う。

image.jpg
トロフィーより、こんな看板が似合う 兄さんです(苦笑)

image.jpg
ジュニアマスターズ選手権と二連勝で、次の土曜日、日曜日にプロジュニアが有るのだが これに勝って三連勝を狙って欲しい。

image.jpg
こんな真面目な顔は珍しい。
緊張したら こんな顔になるんだなあ。

image.jpg

image.jpg
いろいろ 持たされてる(苦笑)


image.jpg
シュージはクゥオーターで敗退。
又、次につなげよう。



image.jpg
ミノリはセミファイナルで敗退。

image.jpg
ミノリも 何やらタクシー券みたいなのを もらったんだ。
タクシー🚖券


image.jpg
R4で負けてしまった 小嶋 海生。

任せてください。って言ってたのに任せれなかった。
次は任せるぞう。(苦笑)



image.jpg
いつも 種子島、奄美大島、沖縄に行く時に鹿児島港で目に入る トカラ諸島行きのフェリー トカラが気になっていた。
鹿児島空港でも トカラ諸島のポスターが気になっていた。

そして土曜日の9時から始まる 「知られらざる世界」で やった、トカラ列島の特集でいろんな事を知れた。
そのうちサーフィンに行きたいな

私の解説するトカラ諸島 解説やろうかなあ\(^o^)/

種子島 珍道中。

image.jpg
ジュニアマスターズ選手権が、終わって種子島に3泊4日の旅に出た。

image.jpg
工場に勉強に来ていた 原君と共に。
客船がエンジントラブルで 急遽 貨物船に乗るため移動した。が正解で 客船はその日の夕方まで動かなかったらしい。
素早い 対応で 種子島に着いて、頭くらいのイイ波に乗ることが出来ました。
バグース、最高(╹◡╹)

image.jpg
JPSAの種子島での コンテスト会場の予定地の岩崎ホテルです。が あまりのピンク色に多分 初めて見る人は 「ウァオー」って言うはずです。
なので 正面からは撮りませんでした(苦笑)

image.jpg

image.jpg



image.jpg
ニック野崎邸に宿泊さしてもらったがニックは40年何も変わっていない。
人間と言うニックネームの由来は誰よりも 人間らしく行きている‼︎
その通りで 尊敬に値するわー

image.jpg
ニックネームはゲジで、彼も40年前から私の20歳前半、つまり アマチュア時代のライバルで、小さな波ではずっと負けていたように思う。今もサーフィンやり続けている。

image.jpg
ニックとゲジで、毎晩 晩御飯を食べて話のオチは、サーフィンやり続けているからこそ こうしてサーフィンして晩御飯を食べたりできるんやなあ(苦笑)という
結論に達した。

これからも やり続けなければ\(^o^)/

image.jpg

image.jpg
帰り道 鹿児島港を出て鹿児島道から東九州道に入ってしまった。
四国 宿毛港から佐伯港に着いた時に乗ったのが東九州道だったので同じと思いきや高速を出た所が 日南迄80kmの地点でややこしい 看板にやられた。

日南と出たので川端 ショウヘイ君を思い出し 宿の予約をし クタクタでなんとかたどり着き 早朝出発したのである。


image.jpg
最後に湘南に移住した 小嶋 海生から写真が届いた。
JPSA 伊豆の試合は任せてください。やて

image.jpg

image.jpg
任せたぞ~

嬉しい お知らせ\(^o^)/

私なりに このジュニアマスターズ選手権の解説をしたいと思います。

image.jpg
シニアマスターズクラスで 見事 準優勝を成し遂げた リンクサーフの谷口君。
ビーチの前までチーム員と一緒に応援したかいがあって 最高の結果を残した。
チャンスはこのヒートに来るいいブレイクを見つける事が優勝する権利を得るという事となった。

image.jpg

image.jpg
チームライダーの岡田氏をふくむリンクサーフのチームワークは 流石に
凄いぞ!チーム一丸となった勝利ですね。

image.jpg
今回は残念ながら 早いラウンドで 負けてしまったミノリ。又、次へ。

image.jpg
キッズクラス3位の辻岡 ケンタロー。
この結果は微妙で乗る波の選択は良かったと思う。
ワザのキレがもう少しスキルアップして欲しい。
楽しましてくれてありがとう😊

image.jpg
ボーイズクラス 準優勝の 金沢 ロイ。
クゥオーターからの強豪を相手に ファイナルにやって来た。
当然 優勝するような気がしたが 全ての波の クオリティーが悪く 後 一歩だった。
大丈夫! サーフィンは抜群になって来た。

image.jpg

image.jpg
今大会のメインイベントを制したゆうじ兄さん\(^o^)/
オリンピックの選考会を兼ねての ジュニアコンテストなので 先ずは第一歩を踏み出したぞ~。

image.jpg

image.jpg
金沢 タキ、キアヌ、ニーナ、アイミ、イッタ君 藤井ソウイチロウ、
みんな また頑張ろうぜ\(^o^)/

image.jpg

image.jpg
お偉いさんが、いっぱい来てましたよ。


image.jpg

image.jpg
ロイがお世話になった ブラストサーフの池田コーイチ君。
ありがとうございまーす。

image.jpg

image.jpg
タイゾウ、コーイチ 、西迫 面白かったわ。
又 頼むわ(苦笑)

梅雨真っ只中


image.jpg
プルメリアの花が出て来たぞ。\(^o^)/

image.jpg
家の前のアジサイが咲き出した。

image.jpg

image.jpg
梅雨真っ只中に突入ですね。

image.jpg
千葉の大海からメールが届いた。
「待ってますよー」って

宮崎にやがて旅立ちます。
「待っててやー」

image.jpg
サウスボーダー種子島の原君が今年も工場で新しいサーフボードのモデルなんかをチェックに来てくれた。
ジュニアマスターズ選手権が終わったら 原君に乗せてもらい 種子島のニックの顔でも見に行って来ます。

バック トウ ベイシックが始まった。^_^
Calendar
<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101
Copyright(c) SMAC SURFBOARD. All Rights Reserved.