スマックサーフボード - 四国のサーフボードファクトリー「SMAC SURFBOARD」

スマックサーフボード

SMACブログ

四国のサーフボードファクトリー”SMAC SURFBOARD(スマックサーフボード)”がお届けするブログです。

いざ、宮崎へo(^_^)o

先ずは、熊本の地震による災害を受けた方々の一日でも早く復興出来ることをお祈りいたします。
私が、大阪に戻って3時間後に沢山の友人からのメールで知り、驚きました。
このブログも少し、日にちを置きアップさしていただきました。





2.jpg

3.jpg
今回のガイド件運転手。中迫ケンゴo(^_^)o
そして、後部座席の悪友の三井さん。

4.jpg
空港で見つけた携帯電話の無料充電コーナーで、今の時代にあったサービスだよね。

5.jpg
初日は、見事 ケンゴの読み通りグーヒーのシークレットで胸、肩の、こましな波に乗れた。
流石、宮崎を知り尽くしている。

6.jpg
宮崎に来たので、ヤッパリ宮崎牛を食べたいとどちらが 言ったかわからないが、当然、三井さんのオゴリなので、ステーキを焼き火がボッと出るステーキハウスへ。
ピースオンアースのトモヒロと。
トモヒロ、、、ラッキー\(^o^)/

7.jpg
ミスタードーナッツで待ち合わせてだったので、私達はコーヒーを。でもケンゴはアイスクリームを食べていた。
ケンタがハワイに初めて行った時に、ニックハウスで何年かケンゴにお世話になり、私がオニールのチームマネージャーをしていた時にはオニールチームで あった。
もう一つ、オニールチームの前は OPチームで、トム カレンとチームを組み、ハンティントンビーチのチームチャレンジにも参加している。
まだ、あるが この辺で(笑)



8.jpg
宿泊は街中のビジネスホテルで、やはり宮崎は物価が安いのでホテル代も安かった。
東京の半分くらいで、サウナが24時間入れてフロントのお姉さんがみんな綺麗だ(苦笑)

9.jpg
今回JPSAの試合が無ければ、椎葉 ジュン
西口 ケイスケなどとも、会いたかった。
かな?

8.jpg
今回のゲストは、池田コウイチだった。
この前のホテルで、そこそこ高級な定食を食べ、ビックリしたのが、黒木 瞳 似の綺麗な奥さんだった。かな?

17.jpg
晩御飯は、宮崎の地鶏の炭焼き、なんか分からん鳥料理、コーイチ絶好調\(^o^)/

18.jpg
コレはわかりますか?
鳥のレバー、ササミ、鳥のタタキみたいな
寿司三冠。美味かったo(^_^)o

1.jpg
誰が、こんな写真見たいねん。
勘弁してくださいな(笑)

9.jpg
ココはシークレットなので、あまりビジターが来れない。私は来れる。
ピークからイイ波に乗らしてもらった。ありがとう。
小井戸君‼️小井戸がコーイチに連絡してもらい「今、空いているからチャンスですよ。」って連絡をもらえた。
小井戸はコーイチの28番弟子かな?

10.jpg
ワザと下道を走った。懐かしい。

11.jpg

12.jpg
昔、宮崎に行った人は何処かわかりますよね。

13.jpg
サウスボーダーのクラブハウスがここに決まった(苦笑)
誰が、行くのかな⁉️

14.jpg
宮崎のダークダックスです。
若い人には分からないよな‼︎

15.jpg
ケンゴリアン ツアーの一つで海から上がって来た人の写真を撮ってくれる。
一枚1万円やったかな⁉️

16.jpg

20.jpg

19.jpg
短い旅は、最近、ファンボードを持って行く。腰の波からダブルの波まで乗れ
一本で手軽に持ち運べる。


25.jpg
私が、初めて宮崎に行ったのが17歳の春かな。(苦笑)





21.jpg
ニーナからメールが届いた。ニッキ社で
ラスティウェアのモデルになれるかも⁉️

22.jpg
宮崎から戻り、ニッキ社で、出くわした
長井さん。私が中学生の時にアルバイトしていた時に お世話になった、懐かしの長井さんなんです。今は、帽子屋さんの支店長をしていて、

23.jpg
帽子だらけで、

24.jpg
帰りに5枚位かぶって帰ったが、「ハイハイ どうぞ」って。ダメとは 言えない理由が有るんですわ(苦笑)



25.jpg
四国に戻るとダルマ草が満開になっていた。春が完全に来たよな\(^o^)/

宮崎に向けて大阪で営業、そして、、、

1.jpg
先ずは、アイランド ブレイク塚本へ。


2.jpg
そこで、ニッキ社の外注デザインを担当している中島君とラスティ、オニール、OPのデザインについてのミーティング。


3.jpg
右から2人目かオーナーの池本氏で、前々回のブログのときめき海岸物語の和歌山の下里、勝浦での撮影の時に ボランティアのアシスタント役をやり、撮影の一部始終を見ていた。


4.jpg
ここに、ビデオが有ったのも凄い。
見ていたが、たいしてオモロなかった。(笑)なんとなく池本さんの思い出が大きいんとちゃうんかな(苦笑)
そして、左の池広氏は池広カズオ監督の息子さんだったと思う。
嫁と一緒に行ったモンだから、私がセリフも2.3カ所言っていたと、池本氏が言うモンだから、ずっと見ていて面倒やったな。


5.jpg
いよいよ、コンテストシーズンがJPSAのクラマスから始まる。いつも、総一郎をジュニアチームに入れるのを 忘れてしまい、後で気がつき 怒られる。
悪いな‼️スマンな‼️気をつけるわ‼️


6.jpg
種子島でお世話になった ナライのダイスケ
又、頼むわo(^_^)o


7.jpg
ユウジ兄さん。
楽しかったやろo(^_^)o


8.jpg
アロハ\(^o^)/


9.jpg
順調な仕上がりで、バリ クラマスにのぞむ兄さんo(^_^)o


10.jpg


11.jpg
今回、世界にチャレンジしている稲葉レオ、ライバル 安土 ジョー 凄いメンバーでのトリップがユウジ兄さんを一回りおおきくした。


12.jpg
ダイスケ、キョーシロー、ナツキ
みんな ありがとう。又、ホンマに私を頼むわ(苦笑)


13.jpg
大阪をクルージングですね。
私とクルージングしたら、ビックリする事がいっぱい有るので、楽しみにしといてな


14.jpg


15.jpg
四国の子供達は、シュージになついている。
私にはなつかない。何故(苦笑)


16.jpg
野口‼️元気か?


17.jpg
大鵬君、ちゃうわ⁉️28号車 元気か⁉️


18.jpg
シュージo(^_^)o


19.jpg




20.jpg
宮崎に行ってきます。
コテツ待ってるぞ。早よこいよo(^_^)o


21.jpg
アントニオ猪木に似てないか?




22.jpg
ファクトリーの協賛o(^_^)o
大変 ありがとうございます。又、頼むわ。

カイリとユウジ兄さん\(^o^)/

1.jpg
この冬のノースショア ハワイでビラボンキャンプに参加出来た。
素晴らしい\(^o^)/
何と言っても、世界中からの選抜された中日本人ジュニアサーファーとして いい経験をした事がビラボンのインタビューでカイリが語っている事実\(^o^)/

2.jpg

3.jpg

下記はビラボンにインタビューされた時の記事です。
bun.jpg
ビラボン・キャンプでトレーニング出来た事はいい経験になりました。
更にノースショアはサーファーとしての技量を伸ばすには最高の場所です。
いつかVANSトリプルクラウンで戦うつもりで、ハレイワ、サンセット、パイプでの経験を積んでいく事はその為の下準備です。





4.jpg
やがて、ユウジ兄さんもリップカールキャンプに参加する予定ではあるが、ここで英語力がどれだけ必要なのか分かるはずである。

5.jpg
チャッカリ 私もリップカールのユニフォームを来て、種子島から帰ってきたユウジ兄さんと、お昼御飯のミーティングでした。

GO ユウジ兄さん\(^o^)/

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg




13.jpg
私の楽しみは、彼らの世界での戦いを見る事で、シュージ、ケイジロー、キアヌ、ロイ、ミノリ。
そして、すでに結果を出している レイカなどなどです。



14.jpg
野間さんにインターナショナルの話をしたいが、なかなか噛み合わない。
大丈夫です。晩御飯行きましょうね(笑)


20.jpg
ホールアウトの野間さんで、このボトムターンと同じターンをする後輩を3人知っている。一人は ムーブスの仲野氏、そしてチーム ホールドアウトの柚木君と後、もう一人が思い出せない。
知っている人は教えてください。

「植田君‼️俺はサマーサーファーやで」って言われた。間違い無い。その通りだ(笑)夏の平日にチョクチョク良く見る。波が大きいと、しっぽを巻いて何処かへ行ってしまう。私は彼のファンなんです。

21.jpg
最近の写真では無いのは 分かるが、前回の村田 ケイジ見たいにチューブを狙える ポジションで、ターンのスプレーが見事にキレている。シツコイようだが、最近の写真では無い。(苦笑)もう一度言うが、、、




15.jpg
大阪に戻る途中に鳴戸パーキングで、ラーメンを食べていると、突然始まったこの番組で、カアナパリのいずみちゃんが映った。
16.jpg

17.jpg

18.jpg
ラーメンがのびてしまい、、、、
食べてから始まって欲しかった(苦笑)



19.jpg
コテツからコメントが返って来た。あの
コメントは嘘やよな⁉️
兵主君‼️
チャンと聞いたよな。
真冬、、、やって。凍りついている。って
なぁ(笑)(笑)(笑)

恐怖のバンクス 村田 ケイジ。

1.jpg
私のニューボードです。注目してください。
ついに、私にスポンサーが付きました。
今さらでは無いのですが、キッチリ契約書のあるスポンサーなんです。(苦笑)



2.jpg
書類を整理していて出て来た、レイカからの手紙。o(^_^)o
多分、年末のご挨拶なんだな。
小さな心使いありがとうございます。



3.jpg
ファクトリーの古参スタッフ。田中 京一のレックスカフェ。
海老の何とかと、ロコモコとチキン南蛮がオススメで、何故か忙しくなると、京一は日曜日なのにファクトリーで仕事をしている。
店にいると田中さんの邪魔なんかな(苦笑)(苦笑)




「ワイメアでの2つのシークエンスから」
4.jpg
バンクス 村田 ケイジ\(^o^)/
とにかく凄い。
凄すぎる‼️

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg



1.jpg
このスタンスは、ひょっとして チューブを狙っているんかな。
ヤッパリ、頭がいっている(苦笑)

2.jpg

3.jpg

1.jpg
奥のサーファーは完全にインパクトを避けるべく体制なのに、ケイジはチューブの体制だ。
恐怖のケイジ\(^o^)/

1.jpg
言った通り腕をフェイスに入れている。


アホか‼️

1.jpg

3.jpg
チューブはあきらめた。


かしこい‼️

1.jpg

2.jpg





3.jpg
コレがチューブですよ。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg
8.jpg

9.jpg

10.jpg


1.jpg
恐怖のケイジ\(^o^)/




1.jpg
いえの前の桜が7部咲きo(^_^)o

1.jpg
春が来た。
嬉しい。

コテツは嫁とそろそろ秋ちゃうか!?
小山君!ミナミに春は来たかな!?
知らんけど!?(苦笑)

私の青春時代o(^_^)o

5.jpg
昔話に入る前に。
野呂 カイリの素晴らしいカービング。

6.jpg

7.jpg




8.jpg
前回載せたときの、私の英語の先生?

9.jpg
名前はパトリシアだったと思う。
今は 大きくなっているだろうな⁉️
おばちゃんやろな(苦笑)



1.jpg
前回のブログのコメントで「ギャラはいくらやったんですか?」の回答ですが、1日2万円から3万円でスタントをした時は3万円くらいで、水中カメラマンの助手の手伝いをした時は2万円くらいで、一番いいギャラはダブル位の波で、しらじらしいワイプアウトをフィルミングした時は危険手当みたいなやつが付いてました。5万円くらいですね。

2.jpg
これらの人たちに比べたら、0が一つ違うと思いますが、税金を引かれて〇〇万円ですね。
この年のノースショアで5カ月程 滞在出来ました。
私の青春時代の思い出ですわ(苦笑)




17.jpg
カリフォルニア ニューポートに足立さんを訪ねてサンクレメンテに長期滞在した。

12.jpg

11.jpg
サンクレメンテピアの足立さん。
なんか カツッコつけてるな(笑)

10.jpg
この人は瀬川君でややこしいアメリカ在住の日本人なんです。
ここは、メキシコのトドスサントスで波は小さかったかな⁉️

18.jpg
そして、A39 エイサクの家かな⁉️
違うかな?この写真で凄いのが、発覚した。それは、

19.jpg
サーフフードの江川のこの顔であります。(笑)




3.jpg
デニス パングの中古ボードを買って、「後で払うわ」って言って3本目の波で折れた。
折れたサーフボードを持って行き「3本目で折れた」って言ったが、キッチリUS200ドル取られた。仕方ないよな(苦笑)

13.jpg
ドン ジョンストンの弟のジェフ ジョンストンで、この家はバックドアの前で、オフザ ウォールで人が空くとすかさず海に入り、いい波に乗れた。

1.jpg

14.jpg
ジェフはパイプのプロクラストライアルで優勝している。
タウンアンドカントリーのメインシェーパーでもありました。
このノースショア、バックドアハウスには2カ月滞在し、パイプの凄さを思い知らされた。

22.jpg
悪友、表木 ケイジ、そして、

1.jpg
爽やかな私。ナンパ最高潮の時期かな。




15.jpg
堀口 しんぺいは、今でも私のことを「植田のオッチャン」って呼ぶんですよ~



16.jpg
分かりにくい写真ですが、右がギャラップの山本氏で私の右が今村 大介で、ニュージーランドへアランバーンのガイドで3週間のトリップをした。


2.jpg
これは、どこに行くフェリーなのか?
新島かな?伊豆大島かな?
わからない(苦笑)



21.jpg
こんな事もやっていた。




3.jpg
岸和田でサウスボーダーをオープンする前に泉南の田尻町でサウスボーダーをやっていた時ですねo(^_^)o

2.jpg
長野県のスキー場にスノーボードの練習に行き、まだバートン社が出来る前で、オニールのスノーウェアを結構販売していた時期でその資金で平成6年に岸和田で、サウスボーダーをリニューアルオープンしたんです。



4.jpg
一番右がなんと、セキノ サトシなんですよ。
バリのデンパサール空港でさまよっていて、一緒に俺たちのロスメンに行くか?って言ったら、泣きそうな顔をして「お願いします。」ってo(^_^)o
バイクの免許証も取りに連れて行き、バイクでよく一緒にウルワツにいきましたな。(苦笑)

5.jpg

1.jpg
しかし、若いなあ(苦笑)




6.jpg
これから、チーム PTAやな。
お二人さん(笑)


2.jpg
私のメインスポンサー 中徳鮮魚店のステッカーが出来ました。
魚の為ならエンヤコラよいしょ。
Calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82
Copyright(c) SMAC SURFBOARD. All Rights Reserved.