スマックサーフボード - 四国のサーフボードファクトリー「SMAC SURFBOARD」

スマックサーフボード

SMACブログ

四国のサーフボードファクトリー”SMAC SURFBOARD(スマックサーフボード)”がお届けするブログです。

皆様のご無事を心より願っております。

植田です。

このたびの地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げるとともに皆様のご無事を願っております。
また被災地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

日本に住んでいる以上、何処にいても地震の恐怖から逃れられないのかも知れませんが、本当に考えられない大地震が起きてしまいました。
私は奄美大島にいた為に帰りのフェリーが津波の影響で欠航などの交通の便が一時途絶えた程度でしたが、震災地域にお住いの友人・知人皆様の安否が非常に心配です。

宮城県に住んでいるSMACチームの小嶋兄弟とそのご家族は近くの中学校?の、避難所に避難して無事でいるとの連絡が回りまわって届き、同じくSRチームのマンタロー一家はオーストラリアに行っていた為、難を逃れたものの、中々帰国が出来ずにいるそうです。
しかし、これは私自身が直接コンタクトをとれている訳ではないので、あくまでも情報に過ぎません。

そこで、このブログを見る事が出来たら。

四国のクラブハウスは家族で住んでも十分なスペースがあるので、移動が可能になった時には四国に一時避難をしてはどうか?と思っています。

コンタクトをとれる方がいたら伝えて欲しいです。


また、今回の地震により、3/27に予定していたファクトリーサーフコンテストの中止を決定しました事をお伝え致します。

GAI


。。。2011 HAWAII jan 笑顔で行こうよ.jpg


名前:佐藤 魁  
年齢:14歳  
身長:162㎝、 体重:47,5㎏
  
・ホームポイント:茅ヶ崎チサン  
ホームの海はトロイ波で、技が入れにくかったりしますが、ホレホレ時はエア-も決められる 良い波にもなります。

・ボードサイズ
4’11は小波で走りにくい時に使います。
5’2は胸~肩ぐらいの時に使います。両方とも湘南の波に合った板だと思います。

・オーダーの時にシェイパ-にリクエストすること
僕はSMACの前に兄弟ブランドのSOUL RIDERSに所属していたので、今もカ-テル大野さんに、お願いしてます。いつも、波に吸いつくような板!!といいます。

・目指すサ-フィン
大きいマニュ-バ-、プラスエア-を入れるサ-フィンです。


・今シーズンのHawaiiはどうだった?
Hawaiiは、自分の限界をこせたかな。。なんて思う。Pipeでは、ムチウチになったり怪我をしたりしたけど、チュ-ブの練習になりました。ハレイワでは、バックサイドのでかいマニュ-バ-のカービングで、ハレイワインタ-ナショナルのファイナル4位になりました!!

毎日は朝一に起きて、pipeをチェックし、その日の行動を決めていた。生活面で学んだのは、自炊でご飯を作る事ができるようになった。

好きなポイントはロッキ-!

使うボ-ドサイズ
5’1、 5’5、 5’7、 6’3、 6’8、 7’2、 7’8、 9’2

 
・今年の目標&予定
コンテスト予定は、NSAのメイン試合となる、級別選手権、ジュニアオ-プン、全日本、の3試合に絞り、あとは、ASPのカデット、プロジュニア、QSに参戦、そして、JPSAのプロトライアルもチャレンジ!!   
      
目標は、まず全日本でタイトルとりたい。。な、、、


2011 HAWAII jan27 ROCKY.2.jpg


2011 HAWAII jan.27.jpg

PYZEL

PYZEL来日シェイプのお知らせ。

昨年、SMACサーフボードシェイパーに加わり大好評を得ているパイゼルが今年も四月上旬に来日シェイプ致します。
ジョン・ジョン・フローレンスの大活躍でも注目を集める彼のボードを手にするチャンスですのでこの機会に是非!!

本日、パイゼルより今季ニューモデルの案内が届きましたのでお知らせ致します。

new slab.jpg

モデル名:SLAB
ジョン・ジョンのアイデアを取り入れ進化させました。
すでに彼のお気に入りです。
テールロッカーを加えスピードと俊敏なターンを可能にし、広いノーズエリアと短いボードサイズでテイクオフの速さと操作性をあげ大きなエアを可能にします。
オーダーの目安:あなたの通常のショートボードより1~3インチ短く、1/4~1/2インチ広く,厚みは同じ位。


pyzalien.jpg

モデル名:PYZALIEN
Rip Off “の進化系ボード
コンケーブを浅めにし、テール付近にVEEを入れることにより、スピードにのった時でも、反応が速く、レールコントロールがしやすいボードに仕上がっています。ワイドエリアを少し多めに設定している為、小波から少しサイズの上がった波まで対応可能なボード。
オーダーの目安:あなたの通常のショートボードより1~4インチ短く、1/4~1/2インチ広く,厚みはフルレールの為、1/8薄い位。


img004.jpg
上記の継続モデルもオーダー可能です。
ご不明な点はお問い合わせください。

こんにちは

2011年もはや一ヶ月が過ぎようとしています。
寒さもきっと今がピークと思います。
皆さんはいかがお過ごしですか?
植田です。


私は今、四泊五日の予定で24日から奄美大島に来ています。
今回のサーフトリップはSMACサーフボードのミーティングを兼ねているので、メンバーはスタッフの薮野と島田の三人。
滞在先は私との旧知の仲である足立さんがマネージャーを務める民宿『海里』。
今の所、初日、二日と東シナ海のポイントで腰胸程度でしたが、温かい海でサーフィン出来ています。

今年に入ってからのニュースとして。
肺の病気で入院していた小嶋ツバサは先日、退院しましたと連絡が来て一安心。
ガイがハワイ・ノースショアでとにかく頑張っているという電話を堀口真平君から頂きました。
今はビラボンハウスで同じチームライダーの真平からビックウェーブチャージの心得を伝授されていると思います。
私自身の考えでは、ガイのノースでの潜在能力の発揮はまだまだこれからで、来シーズンには更に飛躍するのではないかと思います。
そして、同じくギンジもベルジーハウスで朝から晩まで黙々とサーフィンにあけくれているようです。
今シーズンの活躍はウェブサイト『SURFDAYZ』で見る事が出来ます。
ケンタは彼なりのスタイルで独自の行動をとっています。
今は2月中旬にあるオーストラリアのコンテストに向けて種子島でトレーニングがてら滞在しています。
そのオーストラリアにはカオリがコーチになりチームSMAC小嶋カイ・飯田コウタ・橋本レンを連れ、コンテスト・取材(QUIKチーム)をこなす旅にそろそろ出発します。
野呂レイカは年末にカリフォルニアより戻りました。生見で会った時に今年はアマチュアのコンテストに集中して来年にはプロも視野に入れていきたいと言っていましたので、アマチュア最後の年になるのかな?タイトル目指して頑張って欲しいものです。

今回のミーティングでのお知らせ。

ファクトリーコンテスト
生見海岸
3月27日(日)

シェイパー来日
パイゼル:4月10日
ミッチェル・レイ:5月10日

上記はまだ予定ですので、決定次第改めてお知らせ致します。

SMACサーフボードには全国に年齢層も広く多くのプロ・アマライダーが在籍しています。
使用ボードもコンテスト~フリーサーフィン・入るポイントの特徴などで様々。
そうしたライダー達のボードインプレッションなどのフィードバック等をこれから、島田(シマヤン)がこのブログを通してお知らせしていくことに決まりました。
ユーザーの皆さんのボードオーダー時の参考等にしてもらえればと考えています。



最後に。
2月いっぱいはここ奄美大島に車とサーフボードを置いておく予定なので、タイミングを見計らってまた戻ってこようと考えています。
食事も美味しく居心地の良い民宿『海理』メールアドレスeccentric69@hotmailco.jp
先程、宿の前の海でクジラが跳ねていました!
それではまた。


100_3770.JPG



100_3774.JPG
シマヤンと


100_3779.JPG
上から右に
民宿『海里』の足立さん 私 奄美ローカルのモリミツ シマヤン


100_3799.JPG
ヤブノと

100_3794.JPG

100_3804.JPG

100_3805.JPG

お久しぶりです

お久しぶりです。
植田です。

今年も残すところあと2日になりました。
記憶に残る良い波に出会えましたか?

四国はうねりもさみしい状態が続いてすっかり冬モード。
反対に、この時期がシーズンになる日本海にこもっているケンタからは毎日がいい波と連絡が届きます。
そんな事を聞けばすぐにでも飛んで行きたいのですが、私は来シーズンに向けてシェイパーとのモデルのミーティングや素材のテストで忙しい為、行ける状況では無く・・
そんな中、今お知らせ出来るニュースとしては、オーストラリアからミッチェル・レイが新たにSMACのシェイパーに加わります。
彼はオークリーのライダーでもありWT選手の若手アダム・メリングにもボードを提供する他、誰もが知っている世界の名だたるサーファーの多くも乗っています。
来日シェイプは来春の四月後半頃を目指して、コンタクトのやり取りをしています。

ライダーニュースとして。
ガイはカリフォルニアから戻り、ハワイへ。
ビラボンチームのシンペイに連れられて、ニックノザキ ハウスで修行に入りました。
ギンジもノースへ行くと聞いています。
ちょっと心配なのは仙台のツバサで肺に水が入ってしまい入院し、大変らしい。
早く、元気になれよ!
ちょっと先になるが、2月にはカオリがジュニアライダーを連れてオーストラリアへコンテストツアートリップに。
メンバーはルーキープロのカイ・グロムチャンプのイイダコウタ・小学生の女の子レンちゃん・SRライダーの西三兄弟。


今年を振り返ればとにかく暑く長い夏が印象的だったように思います。
来年もSMACサーフボードはディーラーさん・シェイパー・ライダー・ファクトリーで力を合わせて、ユーザーさんに喜んでもらえるサーフボードを、心を込めて作っていきたいと思います。
それでは皆さん良いお年をお迎えください。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。
Calendar
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78
Copyright(c) SMAC SURFBOARD. All Rights Reserved.