スマックサーフボード - 四国のサーフボードファクトリー「SMAC SURFBOARD」

スマックサーフボード

SMACブログ

四国のサーフボードファクトリー”SMAC SURFBOARD(スマックサーフボード)”がお届けするブログです。

磯ノ浦キッズコンテスト

今回、この磯ノ浦キッズコンテストに来たのは三つの目的がありました。

1.jpg

2.jpg
スペシャルクラスのファイナリスト

3.jpg
一つ目の目的。
このコンテストの主催者から何年も前から協賛の連絡をもらい チームライダーが使った中古ボードや中古ウエットスーツを送っていたのだが、試合を見た事が無かったので 見てみたかったからであります。


4.png

12.png
二つ目の目的。
俊平さんの顔を見たくなったので。まだ、免許証を持っていなかった時期に全日本サーフィン選手権に連れて行ってもらい私はセミファイナルで負けたが敢闘賞でサーフボードをもらい、福田義明がボーイズクラスで優勝したはずであります。
かすかや記憶ですが⁈

5.png
俊平さんと宮内ケンジ。
宮内ケンジ、金田キヨシらがコンテストを引っ張っているという事もあり良い大会になったと思います。

6.jpg
このコンテストのチョットだけ 力がある影の力持ちのトリッキーのコーイチ君でおます。

8.jpg
関西を中心に活動しているプロサーファー達も応援にやって来ました。

7.jpg
植田さん、何かやってくれ と言われたので、チョットいちびりました。

9.jpg
写真に向かって右が40年近くに渡り、超最高、超最低の後輩の浮本和也で、左がこの大会の半分位の賞品をもらった⁈ボッタクリのタニオク君です。
彼らは貴重なオシャレないいサーファーだと思います。

10.jpg
寺、、、笑わんかい\(^o^)/
右が7月に和歌山でトム カレンのコンサートを予定しているアサイさんです。
コンサート行きますね。

11.jpg
そして、三つ目の目的。
カイザースのテッチャンことカギオカさんがAAA東洋町ビラボンカップのコンテストを見に来てくれたのでお礼を言う為に。
彼らローカルが居るからこのビーチが綺麗に保たれているのかもしれない。
26年前にデニス パングが初来日した時はカイザースのシェープルームを借りてスタートしたのでした。
Calendar
<< May 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

Copyright(c) SMAC SURFBOARD. All Rights Reserved.