スマックサーフボード - 四国のサーフボードファクトリー「SMAC SURFBOARD」

スマックサーフボード

SMACブログ

四国のサーフボードファクトリー”SMAC SURFBOARD(スマックサーフボード)”がお届けするブログです。

この1週間

アイランド パラダイスの大会は中止して正解だと思いました。
前日は ほぼクローズアウトで日曜日は試合は出来たかもしれませんが 一日 ずれていたらクローズアウトで子供のヒートはできなかったかもです。


7FA19B5E-D750-4367-8031-A9ED9A97E5D1.jpeg
とりあえず 来年 いい試合を期待してくださいませ。




6C89F27D-5F02-4DDB-8767-A1BDBCA21153.jpeg
そして 海部が炸裂し土曜日が6フィート近いセットが来るくらい よかったのだが、その前日に私をサーフィンに大きく関わらしてくれた3人の恩師がいる。

53E2310F-D76F-4CD7-8CF1-6506F3109C8E.jpeg
一人はサーフィンの業界に 引きずり込んだギャラップの山本氏。
もう一人は サウスボーダーに力あるエネルギーを送りこんで もらったホールドアウトの野間氏。

そして サウスボーダーをここまで 大きくしてもらった 竹花氏であります。

5EE27F38-FFD2-4D16-ADD3-040FB175F49A.jpeg
兵主作 アボカドとトマトの炒め焼き)(苦笑)(苦笑)

竹花氏が海部に抜群のタイミングでサーフィンできて 私自身心の底から本当に嬉しかったのです。



21A93723-CD1B-41E8-AAEB-9085CB4640BB.jpeg
ゆうじ兄さんが伊勢であった WSLのプロジュニアで見事に準優勝したぞー
表彰式に遅刻したらダメですよ(苦笑)

C02D5EFA-49CF-4E57-97EC-FFF9C86914F0.jpeg
WSL宮崎ではミノリはR3で敗退したが、このヒートのレベルはエクセレント、グットの連発で 改めて QS3000のレベルの高さを思いしらされた。


051ACD4A-A9FC-4D30-997F-1355AA075C12.jpeg
やがて 宮崎にやりかけてる仕事の続きをやりに行かなくてはならない。
今年は工場も何となくまだ忙しいので ちょっと 落ち着いたら、宮崎に旅立つ予定であります。


0E2DECBB-A90D-4BF2-837B-757BB73FF124.jpeg
この真ん中の人 覚えてますよねー
小井戸 知ってるよなあ。(苦笑)
Calendar
<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

Copyright(c) SMAC SURFBOARD. All Rights Reserved.